受賞など

2015年

  • 船井学術賞
    遺伝子発現量データに基づく遺伝子機能予測手法の開発と大規模実装,大林武
    hunai-Obayashi
  • 平成27年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞
    遺伝子発現量データに基づく遺伝子機能の網羅的予測法の研究,大林武
    wakate-Obayashi

2014年

  • アートポスター奨励賞,第三回生命医薬情報学連合大会 2014
    Chromosomes,安澤隼人
    jsbi2014-anzawa
    jsbi2014-anzawa2
  • ポスター賞,第三回生命医薬情報学連合大会 2014
    機械学習を用いた遺伝子発現プロファイルの分類,岡村容伸
    jsbi2014-okamura
  • ポスター賞,第三回生命医薬情報学連合大会 2014
    新たな統計量の導入によるgene set enrichment analysisの改良,Takafumi Narise
    jsbi2014-narise
  • Excellent Research Award,第三回生命医薬情報学連合大会 2014
    新たな統計量の導入によるgene set enrichment analysisの改良,Takafumi Narise
    jsbi2014-narise2
  • 日本植物生理学会奨励賞
    遺伝子共発現に基づく遺伝子機能推定プラットフォームの開発,大林武
    jspp

2013年

  • Oxford Journals – JSBi Prize 2013
    遺伝子共発現法を用いた遺伝子機能予測プラットフォームの開発,大林武
    2013-10-31_JSBi_Prize_Obayashi
    • Most-Cited Paper Award 2013, Journal of Plant Research
      Takeshi Obayashi and Kengo Kinoshita, Coexpression landscape in ATTED-II: usage of gene list and gene network for various types of pathways, J Plant Res. 2010 May;123(3):311-9
      Most-Cited Paper Award 2013
    • 青葉工学研究奨励賞
      嗅覚皮質の電気信号解読による脳の匂い判別機構の解明, 三浦 佳二
      p-1

    2012年

    • 日本学術振興会賞
      情報科学的アプローチによる機能未知遺伝子の機能予測法の開発,木下賢吾
      gakujtsu
    • Excellent Poster Award, 生命医薬情報学連合大会 2012
      Yasunobu Okamura, GO analysis of gene expression patterns comparison among organs and species
      Epson_1211
    Copyright © 木下・大林研究室|東北大学大学院・情報科学研究科生命情報システム科学分野 All Rights Reserved.